[0]前書き

2013/11/07更新

このサイトは、不動産業界の問題点である次のテーマについての解決法を投げかけたいと思って作成しました。

1.不文律や定量化されていない事項が多く、分かりにくい。
2.不動産業界に経済を勉強している人がいない。
3.専門知識なくコミュニケーション能力と人脈だけで仕事をしている人が多い。
4.投資を勧めている業者自身は不動産投資をしたことがない。
5.不動産必勝法を謳う書籍やWebはあやしいものが多く信頼に足らない。

 そして、このサイトの読者として想定しているのは次のような投資家です。これは概ね私の現在の状況にそのまま当てはまります。

1.ある程度の金融資産を持っていて、すでに何らかの資産運用をしている。
2.不動産の収益を定量的に計測し、将来を予測したい。
3.不動産以外の金融商品も資産ポートフォリオに組み入れたい。

  不動産投資1年目の教科書では、実際に私が内外の不動産投資で感じたことを中心に、不動産投資家としての目線、宅建業者として裏側を知る立場の目線、さらに不動産以 外の金融商品投資家としての目線、それら3つの視点を織り交ぜて、偏りのない情報を提供していきたいと思っています。基本は、不動産と経済のルールを基礎からしっかり習得する王道スタイルを貫きます。

  中上級レベルの話題が中心となりますが、初歩的なテーマに関する相談も受け付けています。みなさまの投資の一助となれれば幸いです。 記事に関する問い合わせは、これから投資を始めたい方からの相談、不動産業者の方、他業種との提携、プレスからの取材いずれもお受けします。お気軽にご連 絡ください。

 文字色の凡例:緑色=用語として重要な単語空色=私は正しいと思っているが人によっては異なる意見もあり議論の余地のある内容青色=誰が見てもほぼ100%の事実。その他の文字色は見やすくするための色分けです。

緑色=用語として重要な単語
空色=著者は正しいと思っているが人によっては異なる意見もあり議論の余地のある内容
青色=誰が見てもほぼ100%の事実。
不動産投資1年目の教科書
このページが書籍になりました!
不動産投資1年目の教科書

これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え

玉川陽介 著


不動産投資を始める前の方から不動産投資上級者まで。全ての不動産投資家に向けた「教科書」が完成しました。悩みがち・見落としがちな項目にすべて回答いたします!おかげさまで8刷35,000部を突破!(うち電子5,000)

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事についてのお問合わせ

玉川陽介
不動産投資
メールマガジン
メルマガ購読・解除