[5-2] 東京の投資適格エリア(城西)

2013/11/07更新

 城西エリアとは皇居(江戸城)の西側です。世田谷区、練馬区、中野区、杉並区、新宿区などを指します。世田谷区は城南に含める人もおり、定義はあいまいです。

凡例 説明
Tier 1 都心の中でも最も人気の高いエリア
Tier 2 十分に投資に値するエリア
Tier 3 割安であれば検討しても構わないエリア
Tier 4 余程の事情がない限りは積極的に買うべきではないエリア

城西地区エリアマップ

全体マップをPDFでダウンロード

城西エリアで重要な駅と街

[新大久保]
 特殊な賃貸事情のあるエリア。アジア人可のアパートは、現地不動産業者と提携した地元業者に客付を依頼するとすぐに決まる。新大久保は、韓国、中国内でも非常に有名な街で、来日する前に駅名と写真だけを見て、現地から申し込んでくるため「空いたら教えて」と、行列のできる物件もある。駅近の喧噪で住環境が悪く、かつ、アジア人ばかりが居住する一棟マンションは、管理の大変さから敬遠する投資家も多いが、実は購入後には それほどの苦労もなく、人気も高いので、他の山手線駅と同様、駅近物件は、多少条件が悪くても自信を持って買うべき。

[中野]
  明治、帝京大の開校。来年に早稲田大の開校で昼間人口増。以前より中央線、東西線という利便の良い路線、若者の活気で人気の中野が、警察大学校跡地にでき た大学の開校ラッシュで再度注目を集めている。学生人口が増えるため、賃料の高く取れるデザイナーズ住居、低価格帯のシングル向け住居ともに、賃貸にも売 買にも追い風。中野のシンボルである中野サンプラザも経年により古さが目立ってきており、そのため建て替えの計画が持ち上がっている。今後も再開発期待と 若者による賑わいは続きそう。中野エリアで物件が購入できるのであれば積極的につかみに行きたい。

[上石神井、大泉学園]
  練馬エリアの高級住宅地と言えば、上石神井と大泉学園。大泉学園に投資物件は少ないが、上石神井では一棟マンションが散見される。上石神井では駅10分内 のファミリータイプなどは賃貸需要も強い。駅近に限るが、練馬などの商業地と比べて利回りが稼げるようであれば検討できる街。

城西地区の路線評価

【中央線 新宿~三鷹】
賃貸広告には「人気の中央線」と謳われるほど、単身需要が強く、この路線内の徒歩10分内物件であれば、賃貸のテナント付けは確実。吉祥寺などは若者の住みたい街ランキングで常に上位に登場する。山手線の内側に次いで資産価値も高く、手頃な投資物件が見つかれば早めにおさえたいエリア。

【西武池袋線 池袋~練馬】
  池袋~東長崎に加えて有楽町線の要町までは、池袋まで自転車通勤圏でありエリア的には池袋と一体のエリア。椎名町、要町、東長崎などは、知名度が低いため 実力に比べて割安でおすすめ。江古田~練馬までも西武池袋線圏内においては比較的高級なエリアで、住宅地における戸建て用の土地坪単価は120-130万円ほど。

都心でも避けるべき真空地帯

【西新宿7丁目再開発、新宿6~7丁目、東新宿】
 西新宿7丁目は新宿駅至近だが、地上げに失敗した土地がそのままになっており、廃墟のような地域もある。新宿6丁目は、東新宿駅直結の複合商業施設、新宿イーストサイドスクエアによる再活性は見込まれるものの、昭和の街並みと築古のアパートが建ち並び、駅から遠いため、都心の真ん中にもかかわらず取り残された地域となっている。賃貸需要も新宿区とは思えないほど弱い。一棟マンション の売りも散見されるが、新宿区とはいえ賃貸、売買ともに人気薄エリアであることを念頭に置く必要がある。

不動産投資1年目の教科書
このページが書籍になりました!
不動産投資1年目の教科書

これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え

玉川陽介 著


不動産投資を始める前の方から不動産投資上級者まで。全ての不動産投資家に向けた「教科書」が完成しました。悩みがち・見落としがちな項目にすべて回答いたします!おかげさまで8刷35,000部を突破!(うち電子5,000)

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事についてのお問合わせ

玉川陽介
不動産投資
メールマガジン
メルマガ購読・解除