[X6] ブルガリア居住権とEUシチズン取得

ブルガリアはお金を出すと国籍が取得できるらしい。
居住権だけでなく、それほど大きくない投資額でブルガリア国籍とEUシチズンの権利がとれるのだ。

ブルガリア国籍を取得して何がうれしい?

・ブルガリアに住めて選挙権もある。
→あまり住みたくない。選挙行かない。年金や社会保障も受けられると思うがポイントはここではない。
・ブルガリアのパスポート with EUシチズンの権利がもらえる
・戦争などで日本の法律が変わり、日本人が海外出国禁止となった場合でも、おそらく出国できる(法律的にはブルガリア人なので)
・そして、EUシチズンを取得できる!
→ブルガリア国籍があれば、フランスでもドイツでも、好きなEUの国に永住できる!EU内での労働も比較的簡単にできる
・早期リタイヤビザでアジアに住むよりEUのほうが生活の質は高い
・配偶者と子も一緒に連れて行かれるので欧州式の教育も可
・ブルガリア国籍取得者の9割が中国本土と香港人らしい

■居住権ではだめなの?

居住権は、単にブルガリアに住むことができるだけでEUシチズンの権利はついてこない。なので他国に住むことはできない。犯罪や法律変更で権利剥奪の可能性も。

■ブルガリア国籍をとる

・1M BGNの投資ですぐに居住権がとれる
→5年経つとブルガリア国籍に無料アップグレードできる
・2M BGN出せば、2年で居住権から国籍にアップグレード
(ただし、いずれも1Mユーロの資産証明が必要。通常はCitiなどがよく発行している、英文の銀行預金残高証明でOKだと思う)
・ブルガリアの通貨=BGNで1EUR=2BGNのペッグ
→1M BGN=6000万円、2M BGN=1.2億円
・投資したお金で無利子のブルガリア国債が買われる
・5年経ったら国債は償還され、お金は全額返ってくる
・BGNとEURのペッグは超安定していて信頼できそう
11083794_828778167210651_8037679147685959263_o

■ブルガリア国籍投資の裏技
・だが2M BGN(1M EUR=1.2億円)なんて普通は持っていない
→280Kユーロを自己資金として入れれば残りは借り入れできる!
つまり280Kユーロを入れて2年待てば国籍取得
もしくは180Kユーロを入れて5年待てば国籍取得
・投資後に現地に住まなくてもOK
・ブルガリアでは二重国籍OK(ただし日本ではダメ)

■他の国はどうなの?

・1Mユーロの資産証明が出せない人は、ギリシャで250Kユーロの不動産を買うのがEU最低金額で居住権取得
・ほか、ポルトガル、スペイン、キプロス、ギリシャ、マルタ、ハンガリー、ブルガリア、St. Kitts、ドミニカ、グレナダ、Antigua でも居住権や国籍を取得できる
(カリブ海の一部では収入に対して完全非課税という国もある)

■追記(4/11)
・資産証明は1M EURではなく1M BGNかもしれない
・ブルガリアには申請のフェーズに合わせて別タイミングで2回行く必要あり
・申請には現地の居住地が必要だが仮住所提供業者もいる
・一番多い申請者は中国人ではなく隣国マケドニア人らしい

本件については簡単に調べたのみで私は専門外です。問い合わせは受け付けておりません。


2017/10/11更新