[2019]ドバイ(ドバイ・クリークと空港周辺)

EMAARによるドバイクリーク開発

空港周辺の再開発、ドバイクリーク開発も進んでいる。これもまた巨大なプロジェクト。


EMAARとドバイホールディングスによる、ドバイ・クリークPR広告

エマールによると、開発されるドバイ・クリークには次のような施設ができる

20万人が住む高層コンド住居ができる

17 Icon Bay
Address Harbour Point
Bayshore
Breeze
Creek Gate
Creek Horizon
Creek Rise
Creekside 18
Harbour Gate
Harbour Views
Palace Residences Dubai Creek Harbour
Sunset
The Cove
The Grand

Dubai Squareというフットボール・コート100個分以上の巨大なショッピングモールができる

The Dubai Creek Tower Plaza という巨大な広場ができる

空港まで15分と近い

Dubai Creek Tower

1000メートル以上の世界一高いタワー。空港から車で15分のエリアにできる予定。
このタワーを中心にドバイ・クリークの街ができる。

 


不動産デベロッパーAziziのオフィスにて


ドバイモールでもPR模型を提示中

未来博物館(The Museum of The Future)

Zayed road, Dubai
科学系のビジター・センター、博物館のようなものになる予定。ドバイが想像する未来とは、どこまですごいものなのか気になるところ。2019年現在では建設中。

ドバイ・フレーム(Dubai Frame)2019


すでに完成していたような。2013年にプロジェクト開始。2018年1月完成。
空港の近くにそびえる150メートルの大型建築。Wikipediaによると建築コスト 230 million(70億円)とのことだが$43.5 million(50億円)という記事もあり。

Aladdin City 建設前(2019)

建設前。行ったら何もなかった


マンダリン・オリエンタル・ドバイ Mandarin Oriental Dubai(2019)

すでに営業中。
アラブ人多し。Bugattiというミリオン・ダラー・スポーツカーが停まっていた。

   
部屋には入れなかったのだが、共用部分はこれといって驚きはなくマンダリンオリエンタルとしては普通。2019年4月の宿泊レートは最低限の部屋で10万円/泊くらい。


新しいホテルということもあり、たくさんのアラブ人が様子を見に来ている。


2019/03/15更新