2021/08/27

先物取引の本質的な理解

先物とは(Future)

「決められた期日に決められた値段で売り買いする契約」と説明されるのが一般的だけど、
それだと多くの人には分からないと思う。

実態としては、フィジカルデリバリーなしというか不可がほとんどなのだから(決済しても米や麦や金塊がもらえることはない)
・現物との交換性がない仮想的な資産の取引でありマネーゲームである
・その価格は精算日の現物価格と同額で差金決済(精算)される
・精算されることがクリアリング機構により保証されているので成立している
・現物との裁定ができるという特徴がある
と説明するのが正しい。
つまり、クリアリング機構が主催しているノミ行為ってことなんだよね。
なので現物が薄くても先物の取引ボリュームが大きいとかあり得るし、
下手すると現物の存在する数量以上に先物の建玉が存在したりできる。これをマネーゲームと言わずになんというのか。

FOPはさらにマネーゲームである。