玉川陽介ブログ
玉川陽介ブログ

カテゴリ: 時事ニュース

金融機関の営業赤字でアベノミクスバブル終焉に


いまのゴルディロックス(熱すぎず冷たすぎもしない日本経済)の終焉として考えられるのは、 こんなシナリオではないでしょうか。 マイナス金利の利益低下を埋めるために、ALM(Asset – Liability M […]

「日本の人口減少が経済を悪くしている」は本当か?


日本の人口減少が経済を悪くしている。 もはや常識のように語られているが、私は違うと思う。 20世紀型の経済成長は、あたま数≒生産力≒購買力(消費)であり、 大人数でバッサバッサと木を切り倒し、たくさんモノを作るという 労 […]

量的緩和による不動産バブルは2016年3月で終わる


先のことを書くと、だいたい当たらない。ハズレ予想が増えるだけで何も良いことはないのだが、 今回は少しばかり自信があるので書いてみたい。 ズバリ、旺盛な融資に支えられてきた不動産バブルは2016年3月で終わる。 理由は次の […]

2015年6月現在の不動産市況


不動産市況に初の過熱注意サイン 「今回の金融活動指標では、不動産関連の指標の 1 つが「過熱」を示すものとなった」 しかし、「不動産の取引量や価格動向など、その他の幅広い情報も含めて総合的にみれば、不動産市場に過熱感は窺 […]

平成27年度(2015年)税制改正


税制改正大綱の流し読みNHKニュースや一般メディアで報道されない細かな点を中心にhttp://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126806_1.pdfhttp://www3.nh […]

緊急経済対策が発表となりました


「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」http://www.kantei.go.jp/…/12/27/20141227keizai_taisaku_1.pdf Ⅰ.現下の経済情勢等を踏まえた生活者・事業者への支援1. […]

2014年に証券市場を騒がせたニュースまとめ


わたし個人のビジネスでいえば、不動産を10億++買い増し、本社を自社物件に引っ越しなど不動産への集中投資の年となりました。 書籍は「インカムゲイン投資の教科書」が1.3万部、「不動産投資1年目の教科書」が電子含め2.5万 […]

私が見ている金融経済の情報ソース


株やFXを最近はじめた人は、世界の株価や経済指標を見れば良いことは知っていても、具体的にどこを見て、何を占えば良いのか分からないと思います。 私が普段からよく見ている指標を大公開!通常、何を見て学んでいるか。というのは最 […]

あらすじでたどる黒田量的緩和


■あらすじでたどる黒田日銀の量的緩和 ・2013/04/04の黒田量的緩和から日本は変わった・マネタリーベース、株価、為替には大きな影響・ガンホーや不動産関連ほか、アベノミクスで株長者が続出・不動産はそれ以前から高かった […]

2014年の不動産市況展望


■サマリー ・震災以降、機関投資家のカネ余りと堅調な証券市場を背景に、都心の投資用不動産価格は上昇を続けている。 ・近年では、震災前に比べて2-3割の上昇となり、価格上昇スピードは一服。高位安定を続けている。 ・売主はア […]